なんでもないと思っていた日々がこんなにも愛おしく思える ― もう会えないけど、大切な人。

映画「横道世之介」ロケ地さるく&モデルコース

  • Spot 1
    JR長崎駅

    旅の始まりは、JR長崎駅で!

    JR長崎駅へ到着! レンタカーで車を借りて、ロケ地の旅へ出かけよう!

    住所 〒850-0058長崎県長崎市尾上町1-1
  • 車で約30分

    Spot 2
    かきどまり白浜

    海岸線延長680m、海浜面積16000平方メートルの海水浴場

    波の穏やかな入江を擁し、長らく地元に愛されてきたここでの撮影は長崎ロケの最終日に行われました。美術スタッフが海の家を派手に装飾すると、まだ寒さの残っていた海岸が一気に夏モードに!集まった100名超のエキストラの中には、前日にスタッフがスカウトした子供達の姿も多く見られ、元気いっぱいの海水浴場シーンを撮ることができました。ところで、ここでのロケ中には、世之介役の高良さんにハプニングが!サッカーをしたりジャンプをしたりノリノリで遊んでいた高良さんの海水パンツが、なんと破れてしまったのです・・・。それを見ていた祥子役・吉高さんは大爆笑。楽しく賑やかなロケを象徴するような出来事でした。

    ※2015年より「かきどまり白浜海水浴場」は開設していません。

    住所 〒850-0115長崎県長崎市柿泊町120
    電話番号 095-820-6563
    ホームページ http://www.city.nagasaki.lg.jp/jigyo/370000/379001/p005851.html
    交通アクセス 長崎駅から車で約30分
  • 車で約20分

    Spot 3
    神の島

    世之介が長崎の実家に帰ってきて、バスから降りる場面。

    世之介が長崎の実家に帰ってきて、バスから降りる場面。「1980年代の漁港のバス停」という設定に違和感が出ないようにしようと、撮影前のスタッフは大忙し。その時代に運行していた古いタイプのバスやバス停の看板をバス会社に用意してもらったり、地元の漁師さんから借りた漁具を並べたりしていました。 そして、地べたに座り、酒を飲んで世之介に声をかけてくる地元のおじちゃん役には、地元・神の島の“リアルな漁師のおじちゃん”を抜擢!世之介が実家に帰ってきたシーンを作るのに、一役買ってくれました。

    住所 〒850-0078長崎県長崎市神の島1丁目
  • 車で約30分

    Spot 4
    トルコライス

    起源については諸説あり。長崎の土地に根付いた定番洋食メニュー。

    トルコライスは、トンカツ・ピラフ・スパゲッティを一つの皿に盛り付けた、ボリューム満点の長崎の定番洋食メニューです。 長崎以外でお目にかかることはほとんどない料理ですが、最近ではコンビニエンスストアのお弁当でも販売され、全国的な知名度が上がっているようです。 その起源については諸説いろいろありますが、いずれにしても長崎の土地に根付いたソウルフードといえます。 ロケ隊も味わったトルコライス!是非、味わってみてください♪

    ▶トルコライス提供店はこちらから

    住所 長崎県長崎市
  • 車で約30分

    Spot 5
    香焼

    世之介とさくらが歩く港町の路地のシーン、そして世之介がかけ登っていく坂道の路地のシーン

    世之介とさくらが歩く港町の路地のシーン、そして世之介がかけ登っていく坂道の路地のシーンは、円福寺下にある長い階段で撮影。あちらこちらに残っていた葉桜を少し散らしながら、眩しい夏の雰囲気を演出しました。

    住所 〒851-0310長崎県長崎市香焼
  • 車で約10分

    Spot 6
    伊王島

    友人達と待ち合わせをした世之介が、車を止めたくても止められないシーン

    三台の車が横付けされた海沿いの道。友人達と待ち合わせをした世之介が、車を止めたくても止められないシーンを撮ろうと、準備を進めていたスタッフでしたが、空からは雨がポツリポツリ・・・。雨が止んだ時間帯をうまく使いながら、撮影は行われました。1980年代のレトロな車を6台集めての撮影は、伊王島の中でも交通量の少ない場所を選んだことで、とても順調に進みました。祥子役の吉高さんを乗せて赤いレトロ車を運転していた世之介役の高良さん。車を担当しているスタッフ達に「運転がとても上手いです!」と褒められていました。

    住所 〒851-1201長崎県長崎市伊王島町
  • Spot 7
    伊王島灯台

    長崎港の出入口で、見張台や砲台とともに要塞地帯として、重要な役割を果たしました。

    慶応2年(1866)に米・英・仏・蘭の4ヶ国と結ばれた江戸条約によって、全国8か所に設置された中のひとつ。日本で初めての鉄造六角形の洋式灯台で、明治4年(1871)に本点灯しました。 昭和20年(1945)原爆で被害を受けたため、コンクリート四角形に、その後、平成15年に建設当時の六角形に復元されました。ドーム型の天井は140年以上経った今も使われています。 また、2012年に公開された高倉健さん最後の主演作品、映画「あなたへ」で物語の鍵となるシーンが撮影されました。 映画「横道世之介」のロケ地めぐりの際はこちらも是非お立ち寄りを!

    住所 〒851-1201長崎県長崎市伊王島町1丁目3240番1
  • Spot 8
    i+Land nagasaki(アイランド ナガサキ)

    長崎・伊王島に新しいエンターテインメントリゾートが誕生!

    長崎・伊王島に新しいエンターテインメントリゾートが誕生!!

    2018年7月18日(水) 新エリアOPENにともない、

    i+Land nagasaki(アイランドナガサキ)がグランドオープン!

     

     今回新たにオープンした『PORT AREA(ポートエリア)』では全室オーシャンビューの【TERRACE LODGE(テラスロッジ)】やワンちゃんと一緒に泊まれる【BARK LODGE(バークロッジ)】に面した全長80mの広々とした【ドッグラン】などが登場。

     

     さらに、伊王島の自然を体感できるSUPやシーカヤックなどのマリンアクティビティ、島内サイクリング、ビーチヨガ、全天候型BBQガーデンなどのさまざまなアクティビティも充実!

     

     今年4月にリニューアルOPENした『GARDEN AREA(ガーデンエリア)』や日本初上陸の『ISLAND LUMINA(アイランドルミナ)』と合わせて、エンターテインメントが詰まった施設となり、多種多様なお客様のニーズに寄り添うような伊王島での贅沢なひとときを演出します。

     

    住所 〒851-1201長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7
    電話番号 095-898-2202
    料 金 詳細については、直接お問い合わせください。
    営業時間 詳細については、直接お問い合わせください。
    定休日 年中無休
    ホームページ https://www.islandnagasaki.jp/
    交通アクセス JR長崎駅から長崎バス(伊王島ターミナル行き)乗車約50分、伊王島ターミナル下車徒歩すぐ。
    ※長崎駅前から無料送迎バスも随時運行しています。
  • 車で約25分

    Spot 9
    蚊焼漁港

    急きょロケ地に決まった蚊焼漁港!

    世之介の実家を訪れた祥子と世之介が海沿いの道を歩くシーンの撮影地に急遽決定した、蚊焼漁港。急に決まりしかも夜の撮影だったにもかかわらず、なんと200名以上のギャラリーが大集合!テレビで見る有名な俳優さん達のお出ましに、普段は静かな港町はこの日だけ大騒ぎとなったのでした。

    住所 〒851-0401長崎県長崎市蚊焼
  • 車で約50分

    Spot 10
    JR長崎駅

    ロケ旅、お疲れ様でした!

    ロケ旅、お疲れ様でした! 長崎のお土産も、お忘れなく♪

    住所 〒850-0058長崎県長崎市尾上町1-1