旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
軍艦島でクランクインした映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」!!

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN ロケ地めぐり

エリア
長崎  
テーマ
映画・テレビのロケ地へ  
目安
1泊2日 

話題作映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」。迫力あるロケ地であり、また世界文化遺産である軍艦島やキャスト・スタッフも滞在した伊王島の魅力を体感しませんか?

映画『進撃の巨人ATTACK ON TITAN』の撮影が世界文化遺産に登録された長崎市端島(通称:軍艦島)の立ち入り禁止区域で行われました。  

前篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』8月1日(土)公開  
後篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』9月19日(土)公開
出演:三浦春馬 長谷川博己 水原希子 本郷奏多 三浦貴大  桜庭ななみ 松尾諭 渡部秀 水崎綾女 武田梨奈 /石原さとみ/ピエール瀧 國村隼
原作:諫山創 (講談社「別冊少年マガジン」連載中)
監督:樋口真嗣 特撮監督:尾上克郎  
脚本:渡辺雄介 町山智浩 
音楽:鷺巣詩郎
コピーライト:©2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 ©諫山創/講談社
PG-12
  • Spot 1
    長崎港

    ここからロケ地めぐりスタート!

    JR長崎駅から車で5分で長崎港に到着。
    平成21年4月より上陸が解禁となった軍艦島へ向けていざ出航!
    ※船会社によって出発地が違いますのでご注意下さい。
    やまさ海運㈱ :長崎港ターミナルビル
    (有)高島海上交通:元船桟橋もしくは伊王島港
    ㈱シーマン商会:常盤第2桟橋
    軍艦島コンシェルジュ:常盤桟橋

    • 住所:  長崎県長崎市元船町17-3
  • Spot 2
    端島(軍艦島)

    史上最多となる撮影隊110名が軍艦島に上陸!

    長崎港から南西に約19㎞の沖合いに位置する「端島(はしま)」 小さな海底炭坑の島は、岸壁が島全体を囲い、高層鉄筋コンクリートが立ち並ぶその外観が軍艦「土佐」に似ていたところから「軍艦島」と呼ばれるようになりました。 「明治日本の産業革命遺産」構成資産の一つで、軍艦島上陸ツアーが人気です。
    (所用時間:約2時間半)

    ・やまさ海運(株) 電話番号:095-822-5002
    http://www.gunkan-jima.net/
    ・(有)高島海上交通 電話番号:095-895-8410
    http://www.gunkanjima-cruise.jp/
    ・(株)シーマン商会 電話番号:095-818-1105
    http://www.gunkanjima-tour.jp/index.html
    ・軍艦島コンシェルジュ 電話番号:095-895-9300
    http://www.gunkanjima-concierge.com/

    ※軍艦島上陸コースは立ち入り禁止区域へは入れません。

    ・ロケエピソードのご紹介
    立ち入り禁止区域に、特別に許可をもらい、史上最多となる撮影隊110名が軍艦島に上陸!
    撮影が始まる2日前から、船を10往復ほどさせて機材搬入。 機材搬入が落ち着いた後は監督らと主要キャストがリハーサル開始。
    三浦春馬さんは上陸した途端「うぉー!スゲー!」と軍艦島のロケーションに感動されているようでした。   豪華キャストが上陸してクランクイン!
    立体機動装置をつけたキャストたちはまさに漫画からそのまま出てきたように様になっていました。
    小道具さんたちの技術力に圧倒されました。
    撮影が進む中、強風が吹き、テント型トイレが吹き飛ばされそうになる状況に。帰りの船もかなり揺れて搬出が大変な状況もあった中、予定されていたスケジュール通りに端島での撮影は終了しました。
    そして撮影から約1年後、世界文化遺産に登録する直前の7月2日に、ロケ地である軍艦島で三浦春馬さん、水原希子さん、本郷奏多さん、石原さとみさん、そしてメガホンをとった樋口真嗣監督による完成報告記者会見も行われました。会見では、キャストと監督は「軍艦島」が世界文化遺産への登録が間もなくと言われていることもあり、撮影を懐かしみつつ、興奮に満ちた様子で会見に臨まれていました。

    • 住所:  長崎県長崎市高島町端島
    • 電話番号:  095-829-1314
  • 長崎港から車で40分!
    Spot 3
    伊王島

    キャスト・スタッフも滞在した伊王島でやすらぎのひとときを。

    地下1,180mから湧き出す、ちょっと塩からい塩湯の天然温泉は、一切循環せず、
    100%かけ流しの温泉がある、やすらぎ伊王島。
    軍艦島ロケを終えたロケ隊はこちらで撮影の疲れをいやしました。

    露天風呂では、目の前に広がる海が癒しのひとときを演出し、
    内湯では、ひのき風呂・炭風呂・うたせ湯など多彩なお風呂を楽しめます。
    無料の休憩処や足湯もあり、心行くまでくつろぎ時間を過ごせるスポットです。
    コテージやホテルなど4種類の宿泊施設を完備。 食事&カフェや、お土産品などのショッピングも楽しめます。 女性にうれしいエステやリラクゼーションなどのスパも充実。
    レンタサイクルやテニス、卓球、ビリヤード、バドミントン・・・ さまざまなアクティビティもご用意しており、家族で楽しむことができます。
    現在、伊王島では、映画応援パネル展示も実施しております。 ぜひ、ロケ地めぐりの際はお立ち寄りを。
    詳細:https://www.gunkanjima-concierge.com/kyojin/

    ロケ隊も楽しんだぼんとうまんじゅうもおススメです。

    • 住所:  長崎県長崎市伊王島町
    • 電話番号:  095-898-2202
こちらもおすすめ!同じテーマのモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています