旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
大人も子供もワクワク!古き良き日本の“田舎体験”を

来なっせ波佐見田舎体験塾

エリア
川棚・彼杵・波佐見  
テーマ
伝統の焼き物にふれる 地元ガイドとめぐる旅  
目安
3時間コース 
日本の棚田百景にも選ばれた美しい鬼木棚田で、日常を忘れまずは心を和ませて。蔵元見学や鯉釣り、しじみとり体験で古き良き日本の「田舎」を体験します。

    400年の歴史を誇る波佐見焼のすべてがここに

    町の中心にあるこの公園には、日本・中国・トルコ・イギリスなどの窯を復元した「世界の窯広場」や、波佐見焼の歴史と伝統や現代の商品を展示紹介している陶芸の館「観光交流センター」があります。

    • 住所:  〒859-3711長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷 (やきもの公園内、陶芸の館前)
    • 電話番号:  0956-85-2290
    • 営業時間:  見学自由(8:30~17:00)
    • 休日:  年中開放
  • Spot 2
    陶郷中尾山・鬼木棚田散策

    皿山の原風景が残る陶郷

    波佐見の中でも多くの窯元が残る中尾山。いくつもの赤レンガの煙突が並ぶ町並みは、どこか懐かしさ感じさせる風景です。日本の棚田百景でもある鬼木棚田も季節によって違う表情を見せ、訪れる人の心を和ませてくれます。

    • 住所:  長崎県
  • Spot 3
    鬼木加工センター

    地元で採れた農産物を活用

    波佐見町でとれた米・麦・大豆・野菜を使った田舎味噌漬や無添加味噌、棚田米などを販売。農民具資料館を併設、また農産物の収穫体験などで自然とふれあう場も提供しています。

    • 住所:  長崎県

    酒造り一筋230年の蔵元

    清酒「六十餘洲」の醸造元である今里酒造。周囲を山に囲まれた波佐見町は、実は酒造りに適した土地なのだそう。十数棟からなる建物の一部は国の登録有形文化財にも登録。毎年4月第3土日には蔵開きが行われます。

    • 住所:  〒859-3715長崎県東彼杵郡波佐見町宿郷596
    • 電話番号:  0956-85-2002
  • Spot 5
    田舎体験「水ぐるま」(昼食)

    身体にやさしい田舎料理ランチ

    鯉釣りや山菜・アスパラガス採り体験など、自然豊かな波佐見ならではの田舎体験をお楽しみいただけます。自分で釣った新鮮な鯉料理、地元で採れた旬な食材を使った田舎料理を、お腹いっぱい召し上がれ!

    • 住所:  長崎県

    散策の後はお気に入りの器を探して

    やきもの公園に戻り、ここでゴール。陶芸の館「観光交流センター」では、ろくろ体験やショッピング、作品展示もありますのでお立ち寄りを。暮らしに役立つ良質の食器は、お土産にも喜ばれること間違いなしです

    • 住所:  〒859-3711長崎県波佐見町東彼杵郡井石郷2255-2
    • 電話番号:  0956-85-2290
    • 営業時間:  9:00~17:00
    • 休日:  元旦のみ
実施期間 通年
集合時間 10:00
集合場所 やきもの公園
地図はこちら
催行人数 2名~4名
食事 あり
料金 2名参加時のお一人様:7,500円
3名参加時のお一人様:5,500円
4名参加時のお一人様:4,500円
お申込み 波佐見町観光協会
TEL:0956-85-2290、FAX:0956-85-2856
*申込み締切:前日まで