旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
ハウステンボス光の王国と上五島の教会群と絶景をめぐる

ずっと見ていたい!美しい景色を巡るロマン旅

エリア
佐世保・ハウステンボス・西海  
テーマ
異国情緒を感じる  
目安
2泊3日 
イルミネーションに彩られるロマンチックな「ハウステンボス 光の王国」を満喫したら、船に乗って上五島へ。
雄大な自然や、ロマン漂う教会群、五島うどんや海の幸を楽しむ2泊3日の旅。

    世界最大1,300万級の輝き

    全国イルミネーションランキング5年連続1位!
    日本最大のテーマパークが、幻想的なイルミネーションの光に包まれます。
     
    ■パレス ハウステンボス 3Dプロジェクションマッピング
    ハウステンボス史上最高画質の3Dプロジェクションマッピングが登場。
    場内最奥に佇む宮殿パレス ハウステンボスの前面を巨大スクリーンに、美しい光の物語が繰り広げられます。 
     
    ■光の天空カフェ
    光の中で過ごす寛ぎのひととき「光の天空カフェ」。ガラス製の床から真下に臨む光の世界は絶景。
     
    ■光と噴水の運河
    夜の運河はショーの舞台に様変わり。船が通ると始まる、光と音楽と噴水のショーは美しくそして華やか。
     
    ■光の天空ツリー
    高さ30mのツリーが音楽に合わせて光り輝く!

    ©ハウステンボス/J-18240

    • 住所:  長崎県佐世保市ハウステンボス町(ハウステンボス)
    • 電話番号:  0570-064-110
  • ハウステンボス→佐世保駅 JR(快速)で約20分佐世保港→有川港 高速船で約1時間30分有川港から車で約20分
    Spot 2
    2日目

    豊かな緑に囲まれた静かな教会に心も洗われそう

    1軒をのぞいて皆キリシタンだったという頭ヶ島。 五島崩れの時、信徒は牢から全員逃げ出して島を離れ、迫害が終わってからこの地に戻ってきた。 頭ヶ島天主堂は、鉄川与助の設計施工によって建設され、近くの石を切り出して、1917年に完成し、2年後の1919年にコンパス司教により祝別・献堂された。
    2001年に国の重要文化財に指定。
    世界遺産登録を目指している「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「頭ヶ島の集落」にある石造りの天主堂。


    ◆頭ヶ島天主堂の見学は
     

    • 住所:  〒857-4102長崎県南松浦郡新上五島町友住郷頭ヶ島638
    • 電話番号:  0959-42-0964
    • 営業時間:  なし
  • 車で20分
    Spot 3
    2日目

    上五島の代表的な特産品「五島手延うどん」の魅力を満喫できます。

    上五島の代表的な特産品「五島手延うどん」の魅力を満喫できるスポットです。

    お食事処「うどん茶屋 遊麺三昧」や特産品がズラリと揃う「観光物産センター」も隣接しています。

    電気自動車の急速充電器や観光案内所もあるので旅の休憩に最適な場所でもあります。

    • 住所:  〒857-4211長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
    • 電話番号:  0959-42-2655
    • 営業時間:  8:30~17:00(うどん茶屋は11:00~14:00)
    • 休日:  年末年始
  • 車で20分
    Spot 4
    2日目

    国指定重要文化財に登録されたレンガ造りの教会

    青砂ヶ浦にいつごろからキリシタンが住んだか不明だが、1878年頃には初代教会があったという。1899年から青砂ヶ浦が上五島の中心の教会となった。
    1910年建立の現教会は、鉄川与助設計施工によるもので、信徒が総出でレンガを運びあげた3代目の教会となり、2001年に国指定重要文化財、2010年に献堂100周年を迎えた。

    • 住所:  〒857-4402長崎県南松浦郡新上五島町奈摩郷1241
    • 営業時間:  特になし
    • 休日:  特になし
  • 車で10分
    Spot 5
    2日目

    円錐の形をした奇岩が印象的な場所で東シナ海の水平線を望む展望公園

    奈摩湾入口にあり、円錐形の奇岩と複雑な海岸線が美しい。

    夏には鮮やかなオレンジ色のオニユリが咲き、展望所から見る雄大な景色や、東シナ海に沈む夕日に感動をおぼえます。

    対岸の白草公園から望む、矢堅目の岩越しに沈む夕日は素晴らしく、多くのカメラマンをとりこにしています。

    • 住所:  〒857-4401長崎県南松浦郡新上五島町奈摩郷矢堅目
    • 電話番号:  0959-42-0964
  • Spot 6
    2日目

    絶景「矢堅目」を望む場所にあり、薪で焚き上げる自然海塩「矢堅目の塩工房」の見学もできる。旅の休憩にもってこいの場所。

    五島近海の澄んだ自然海水を汲み上げ、十分な時間と手間を掛けて塩づくりを行っています。
    工房に隣接した上五島産品館「矢堅目の駅」では、矢堅目の塩本舗の商品はもちろん、上五島のお土産品の販売・喫茶・観光地案内などを取り揃えております。
    上五島の旅の途中にお気軽にお立ち寄りください。
     
    矢堅目の塩を使ったお菓子も人気の一品。
    矢堅目の塩を使った「塩ソフトクリーム」もオススメ!(4月~12月の期間限定)
     

    • 住所:  〒857-4401長崎県南松浦郡新上五島町網上郷638-4
    • 電話番号:  0959-53-1007
    • 営業時間:  9:00~17:00
    • 休日:  年中無休
  • Spot 7
    2日目
    上五島にて宿泊

    島ならではの新鮮な魚を堪能したり、ゆったりとした時間をお過ごしください。

    ▶上五島のお宿検索はこちらから


  • 五島うどんの里から車で30分
    Spot 8
    2日目

    波穏やかな水面にうつる姿が美しい

    1925年建立の木造教会は、なくなってしまった久賀島の細石流教会(鉄川与助設計施工)とよく似た天井や花の装飾が特徴的である。 水辺に教会が写る一帯の風景は、誰もが心なごむ美しい光景。 

    • 住所:  〒853-2303長崎県南松浦郡新上五島町宿ノ浦郷中ノ浦
    • 営業時間:  特になし
    • 休日:  特になし
  • 車で20分
    Spot 9
    3日目

    白いトラス橋の若松大橋と若松瀬戸を一望できるビュースポット

    西海国立公園・若松瀬戸を一望できるビュースポット。

    若松大橋の白、海と空の青、山々の緑、島々が織り成す複雑な入り江は見事なコントラスト。

    春先は展望広場に桜の花が咲き、花見やピクニックに訪れる人で賑わいます。

    山間に桐教会も見え、早朝に訪れると、野性のシカに出会えるかもしれません。

    また長崎県新観光百選の地にも認定されています。

    • 住所:  〒853-2301長崎県南松浦郡新上五島町若松郷
    • 電話番号:  0959-42-0964
  • 車で30分

    二股に別れた樹が作る自然の鳥居

    奈良尾神社の鳥居を覆い隠すようにそびえる「あこう樹」。その樹齢は650年以上で、樹の下をくぐり抜けると長生きできると伝えられています。

    • 住所:  〒853-3101長崎県南松浦郡新上五島町奈良尾郷333番地
    • 電話番号:  0959-42-0964
  • 車で5分

    ドライブや船の待ち時間の合間にホッと一息。上五島のホッとスポット。

    奈良尾の新温泉を利用して憩いの場になっているあし湯です。
     
    40℃前後のお湯は、じんわりと足を温め、目の前に広がる奈良尾港の風景に体も心もリラックスできます。

    また自動販売機も設置しているので自宅でも温泉のお湯を楽しめます。 

    • 住所:  長崎県南松浦郡新上五島町奈良尾郷
    • 電話番号:  0959-42-0964
    • 営業時間:  8:00から16:00まで
      ※夏期は8:00から21:00まで
こちらもおすすめ!同じテーマのモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています