旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
秀吉の朝鮮出兵から家康の和平交渉時代まで

激動の対馬を歩く

エリア
対馬  
テーマ
歴史をじっくり学ぶ  
目安
日帰り 
国境の島、対馬。その歴史は大陸との交流の歴史と深く関わり続けてきた。城下町・厳原にはそんな足跡が色濃く残る。16世紀末~17世紀、2人の天下人の命により日朝両国の平和的関係の樹立のために対馬が苦闘した激動の時代にふれるコース。
  • 徒歩5分
    Spot 1
    11時

    平成20年から一般公開!宗家居城の庭園

    17世紀後半に整備された対馬藩主・宗家の居城のひとつ、金石城の庭園。城からその姿を眺めると、背後の山々を借景とし、対馬の海岸を模倣した造りがよくわかる。平成9年から始まった発掘調査を経て修復作業が行われ、平成20年から一般公開。国指定名勝。

    • 住所:  〒817-0021長崎県対馬市厳原町今屋敷670-1
    • 電話番号:  0920-52-1566
  • 徒歩5分
    Spot 2
    12時

    時代に翻弄された対馬初代藩主が眠る

    秀吉の命による朝鮮出兵から家康による朝鮮との和平交渉など、苦悩の生涯を送った宗家19代(対馬初代藩主)宗義智。その菩薩を弔うため、子の義成が1615年に建立。桃山様式の山門は創建当時のもの。百雁木といわれる132の石段を上りきった所に墓所がある。。

    • 住所:  〒817-0015長崎県対馬市厳原町厳原西里192
    • 電話番号:  0920-52-1566
    • 営業時間:  8:00~17:00(夏期は18:00まで)
    • 休日:  年中無休
  • 徒歩10分
    Spot 3
    13時

    遠赤外線効果でふっくら!石焼料理

    対馬の石焼料理は漁の後に浜辺で食べていた漁師料理がルーツ。石英斑岩という特殊な岩を熱し、新鮮な魚介を焼いて食べるというシンプルかつ豪快なもの。対馬の天然魚にこだわるココ、老舗活魚料理店でそのおいしさを堪能しよう。ただし石焼料理は事前要予約。

    • 住所:  〒817-0022長崎県対馬市厳原町国分1380
    • 電話番号:  0920-52-5252
    • 営業時間:  11:00~14:00
      17:00~22:00
  • 徒歩3分
    Spot 4
    15時

    かつては対朝鮮外交機関、今は泊れるお寺

    山の神様と対馬固有の天道信仰の神様を祀る白嶽麓の神社。ここから約2時間で、山頂を目指す。登山口からしばらくは渓流沿いの爽快な道が続く。コケやシダ、原始林でよくみられる真っ白なギンリョウソウなど、さまざまな植物が観察できる。

    • 住所:  〒817-0022長崎県対馬市厳原町国分1453
    • 電話番号:  0920-52-0444
閉じる 閉じる