旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
迫力満点の世界ジオパーク!

ぐるっと島原半島ジオサイトめぐり

エリア
島原半島(雲仙・島原・南島原)  
テーマ
ジオパークを体験する  
目安
1泊2日 
地球活動が見学できる自然公園「世界ジオパーク」
に日本で初めて認定された島原半島。
半島内に点在する数々の地質的な見所「ジオサイト」を、
半島をドライブしながら訪ねていきます。
  • Spot 1
    【1日目】11時

    町を歩けば湧水スポットにあたる

    200年前の普賢岳の噴火によりもたらされた島原の湧水郡。市内60箇所から1日22万トンの清らかな水が湧いて出ています。

    • 住所:  長崎県島原市

    火山のパワーや恐ろしさを模擬体験

    世界トップレベルの火山体験ミュージアム。昼食は館内のレストランにて普賢岳を模した特製カレー「がまだすカレー」をどうぞ。

    • 住所:  〒855-0879長崎県島原市平成町1-1
    • 電話番号:  0957-65-5555
    • 営業時間:  9:00~18:00(入館17:00まで)
    • 休日:  年中無休 ※メンテナンス休館あり
  • Spot 3
    【1日目】14時

    土石流災害のリアルな姿を体感

    場所は「道の駅みずなし本陣ふかえ」の隣。普賢岳噴火によって被害にあった11棟の家屋を当時のまま保存、展示しています。

    • 住所:  〒859-1504長崎県南島原市深江町丁6077番地(道の駅みずなし本陣ふかえ横)
    • 電話番号:  0957-72-7222
    • 営業時間:  9:00~17:00
    • 休日:  年中無休
  • Spot 4
    【1日目】16時
    平成新山ネイチャーセンター

    目の前にドーンと平成新山

    平成新山の観測と火山活動を紹介する博物展示施設。緑あふれるこの地も、被災当時は火砕流や土石流で一面焼け野原でした。


    【1日目】17時

    島原温泉の宿へ
    ジオサイトめぐりの疲れを温泉で


    3つの温泉地を持つ島原半島。半島の右岸にある島原温泉の湯は無色透明でクセもなく、肌に優しい炭酸水素塩泉です。


     

    • 住所:  〒855-0077長崎県 島原市南千本木町2683
    • 電話番号:  0957-63-6752
  • Spot 5
    【2日目】10時
    島原半島ジオサイトドライブ

    海岸沿いに南下しつつ各ジオサイトへ

    島原半島を時計回りに移動。遠く天草の島々を望みつつ、南島原エリアに点在する数々のジオサイトを訪ねましょう。

  • Spot 6
    【2日目】13時
    小浜ちゃんぽん

    お腹に余裕があれば食べ歩きも

    お昼はご当地グルメ・小浜ちゃんぽんはいかが。小浜温泉観光協会の小浜ちゃんぽんマップを参考にお気に入りの一軒を見つけてみては。

  • Spot 7
    【2日目】14時
    小浜温泉(波の湯茜)

    ドライブ疲れも飛んでいく絶景露天風呂

    小浜温泉の泉質は湯上りの爽快さが特徴の食塩泉。橘湾を真正面に見据える絶景の露天風呂で、ロングドライブの疲れもすっきり。

    • 住所:  〒854-0517長崎県雲仙市小浜町マリーナ20
    • 電話番号:  0957-74-2672
  • Spot 8
    【2日目】15時
    千々石展望台

    断層を眺めつつ名物じゃがちゃんを

    千々石断層を見下ろす展望台へ。展望台横の千々石観光センターでは地元産のジャガイモのおやつ、じゃがちゃんをぜひ試してみて。

    • 住所:  〒854-0403長崎県雲仙市千々石町丙160
    • 電話番号:  0957-37-2254
閉じる 閉じる