旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
雲仙の大自然を全身で体感!

紅葉&名物グルメを満喫

エリア
島原半島(雲仙・島原・南島原)  
テーマ
温泉でほっこり癒される  
目安
1泊2日 
夕陽がキレイな小浜温泉は大満足!
穴場の紅葉スポットや名物グルメなど魅力もいっぱい。
話題の日本一長い足湯も見逃せません!
  • Spot 1
    【1日目】13時

    紅葉のトンネルを散歩

    こんなにキレイな紅葉スポットがあるとは知らなかった!赤く染まった紅葉のトンネルを歩き、何だか心が癒される~。

    • 住所:  長崎県雲仙市小浜町南木指
    • 電話番号:  090-3607-3852
  • Spot 2
    【1日目】15時
    ケーキとパンの店 Pack

    地元食材たっぷりのスイーツでちょっと休憩

    地元の食材を使った美味しくて可愛いスイーツとパンの店パック。お土産にオススメなのが、温泉を練りこんだ「温泉あんパン」と小浜の塩やお茶を使ったキュートなマカロン♪

    • 住所:  〒854-0514長崎県雲仙市小浜町北本町1681
    • 電話番号:  0957-74-4880
  • Spot 3
    【1日目】16時

    日本一長い足湯は楽しみいっぱい

    海のそばにある足湯「ほっとふっと105(イチマルゴ)」で、野菜や海の幸を持ち込んで温泉蒸しに!無料で蒸釜を利用できるのが嬉しい。

    • 住所:  長崎県雲仙市小浜町北本町905-70
    • 電話番号:  0957-74-2672
    • 営業時間:  【4月~10月】8:30~19:00(蒸し釜 18:30まで)
      【11月~3月】8:30~18:00(蒸し釜 17:30まで)
    • 休日:  1月4日、5日、荒天時、源泉清掃日など
  • Spot 4
    【1日目】18時
    夕日のスポットにて

    海に沈む夕陽にうっとり

    小浜に来たら、やっぱり夕陽。海を染めながら水平線に沈む夕陽は美しい。

  • Spot 5
    【2日目】10時
    波の湯茜

    すぐそこは海!の露天風呂

    〈波の湯茜〉は、まるで海と一体化しているような露天風呂。わずか300円で、心もカラダも癒されます。

    入浴料:大人300円/子供200円

    • 住所:  〒854-0517長崎県雲仙市小浜町マリーナ20先
    • 電話番号:  0957-74-5656
  • Spot 6
    【2日目】12時
    食楽大盛

    小浜の定番グルメをチェック

    もはや小浜の定番となった「小浜ちゃんぽん」。小浜の飲食店で各店趣向を凝らして作るちゃんぽんは絶品。今日は〈食楽大盛〉さんで一杯。トンコツと鶏がらスープが絶妙!
    小浜ちゃんぽんマップはこちら(PDF)

    • 住所:  〒854-0513長崎県長崎県23-14
    • 電話番号:  0957-74-2470
  • Spot 7
    【2日目】13時30分
    小浜みやげ

    小浜のおみやげにエタリソースを

    長崎産のエタリ(カタクチイワシ)を使用した塩辛は、酒の肴やパスタなどにぴったりのお土産。湯せんぺいや、かまぼこなど、名物土産も一緒にどうぞ!

  • Spot 8
    【2日目】15時

    ロマンチックな駅で縁結び?!

    今年の春に新しい「愛の聖地」として生まれ変わった島原鉄道・愛野駅。数字が散りばめられたクローバーの前で記念撮影♪ 駅のどこかにハート型の木のうろがあり、ふたりで見つけると幸せになれるかも?!

    • 住所:  長崎県雲仙市愛野町野井
    • 電話番号:  0957-36-0058
  • Spot 9
    【2日目】16時
    千々石展望台

    断層を眺めつつ名物じゃがちゃんを

    千々石断層を見下ろす展望台へ。展望台横の千々石観光センターでは地元産のジャガイモのおやつ、じゃがちゃんをぜひ試してみて。

    • 住所:  〒854-0403長崎県雲仙市千々石町丙160
    • 電話番号:  0957-37-2254
閉じる 閉じる