旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
かつて有川湾を遊泳する鯨の見張人のための詰め所があった場所

鯨見山展望台

エリア
五島 
テーマ
史跡・文化財  
  • かつて有川湾を遊泳する鯨の見張人のための詰め所があった場所
  • かつて有川湾を遊泳する鯨の見張人のための詰め所があった場所
  • かつて有川湾を遊泳する鯨の見張人のための詰め所があった場所

鯨見山展望所は、江戸時代の捕鯨が盛んだったころ「山見小屋(見張所)」が置かれていた場所に建っています。

当時は、そこから有川湾内に鯨が来たことを知らせたり、出漁の合図などを行っていました。 

展望台横には、1712年に有川鯨組の創始者、江口甚左衛門正利によって建立された鯨供養碑が建っています。

住 所 〒857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷
電話番号 0959-42-0964 ((新上五島町観光物産協会))
ホームページ 『鯨見山展望台』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 有川港から車で1分