このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOMEグルメ > 日本酒&オリジナルリキュール 老舗の4大酒蔵を訪ねる

グルメ


日本酒&オリジナルリキュール
長崎地酒 老舗の4大酒蔵を訪ねる

美味なる土地に銘酒あり。豊かな自然に磨かれた清らかな水と良質な米、さらに杜氏達による熟練の技。長崎県内には20数軒もの清酒蔵が存在します。中でも長きに渡り銘酒を作り続け、さらなる発展に挑み続ける4つの老舗酒蔵を、おすすめ銘柄と共にご紹介します。

今里酒造

六十餘洲大吟醸

波佐見町今里酒造 (蔵開き 4月中旬)

特産の器と共に全国津々浦々へ
山紫水明の里に伝わる至極の銘酒

標高400mの山々に囲まれた陶器の産地、波佐見町は、雲仙に続き県内で2番目に寒いエリア。この寒冷の地という酒造りには最適な環境の中、今里酒造は約230年間、地元の米を使い、自然とひとつになって、地元の人たちにも「美味い!」と言われる地元の風土に根差した酒造りを続けています。現在の蔵は江戸末期に建てられたもの。歴史を感じる雰囲気、夏でもひんやり涼しいこの蔵の中では、季節の花々が飾られた奥のスペースにて試飲も楽しめます。代表銘柄は「六十餘洲」。明治以前、日本は六十余りの国で成り立っており、「六十餘洲=全国津々浦々の人に飲んでほしい」との思いで命名されたとか。

東彼杵郡波佐見町宿郷596

TEL:0956-85-2002 [HP]

おすすめの1本

「六十餘洲大吟醸」

高級酒米「山田錦」を40%まで精白し、霊山・黒髪山からの名水で醸す。上品かつ、心地よい香りが特徴の大吟醸

諫早市杵の川 (蔵開き 3月下旬)

四季の花々が咲き誇る酒蔵で
日本の酒造りの歴史も学ぶ

JR諫早駅から山手に進んでいくと、左手に「黎明」と書かれた大きな建物が見えてきます。その昔は黎明酒造として約150年あまり操業していましたが、平成14年、創業の地「彼杵」の一字をとり、さらに「物事の根本を大事にする蔵元でありたい」との思いを込めて「杵の川」と社名変更。全国でもいち早く一年中、日本酒が製造できる「四季醸造」を手掛けた同社では、細やかな温度調整が可能な仕込みタンクにて、低温熟成もろみを醸しています。よって主力銘柄の「杵の川」をはじめ、こちらの日本酒の特徴は米本来の芳醇な旨みを持ちながらスッキリとした味わい。さらに先々代が発明した手動ビン詰式の機械など、建物中には酒造りにまつわる品々も多数展示されています。銘酒の試飲と共に、この蔵の歴史、さらに日本の酒造りの変遷もしっかり見学していきましょう。

諫早市土師野尾17-14

TEL:0957-22-5600 [HP]

おすすめの1本

「大吟醸 美禄天」

酒米は山田錦、仕込み水は蔵内でくみ上げた伏流水を。さわやかな香りと滑らかさ、すっきりしたのど越しが特徴

杵の川

大吟醸 美禄天

河内酒造

白嶽 大吟醸

対馬市河内酒造 (蔵開き 3月上旬)

こだわりの米選び、炊き上げで
全国の品評会での受賞も多数

大正8年の創業以来、島民に深く親しまれてきた対馬唯一の作り酒屋「河内酒造」。代表する銘柄は美津島町のシンボルである霊峰から名を取った「白嶽(しらたけ)」。芳醇で口当たりまろやかなその味は、水源の森百選にも選ばれている「鶏知(けち)の森」の伏流水、厳選した米選び、そして蔵人たちの熟達した技による蒸し米作りの賜物。その結果、全国新酒鑑評会金賞や福岡国税局鑑評会吟醸酒部門などにて、白嶽ブランドはなんども幾度も金賞を受賞しています。さらに日本酒のみならず、「河内酒造」では焼酎も製造。麦焼酎8に対して米焼酎2をブレンドした珍しい麦米焼酎「やまねこ」も人気です。

「対馬市美津島町荊」

TEL:0920-54-2010 [HP]

おすすめの1本

「白嶽 大吟醸」

低温で仕込み、長期間じっくり発酵させた大吟醸酒。華やかな香りが口いっぱいに広がる飲み口が特徴

佐世保市梅が枝酒造 (蔵開き 毎年2月第2土・日)

長崎特産の果実を活かした
オリジナルリキュールに大注目!

ハウステンボスからも車でわずか5分。「梅ヶ枝酒造」は江戸中期1787年創業で、時の藩主・大村純鎮公より「梅ヶ枝」の名を賜るほどの格式ある造り酒屋です。創業以来200年以上変わらぬ製法で仕込まれる香り高い日本酒はもちろん、地元長崎の特産品であるイチゴやビワ、甘夏などの果物を使った様々なリキュール類が女性に大人気。さらに注目は、文部科学省登録有形文化財にも指定されている母屋をはじめ9棟からなる木造平家の建物。天井の柱を支える棟木は1860年(安政7)、一番新しい「旧北蔵」で明治に建造されたものとか。10時~16時には蔵見学(所要時間30分/要予約)も行っているので、お酒はもちろん、建物探訪のほうもお楽しみを。

佐世保市城間317

TEL:0956-59-2311 [HP]

梅が枝酒造

おすすめリキュール3本

たっぷり苺

「たっぷり苺」

雲仙・島原地区で栽培された「さちのか」を使った甘酸っぱいリキュール。おすすめはミルク割

たっぷり甘夏

「たっぷり甘夏」

長崎県産の甘夏を醸造アルコールと粕焼酎に漬け込み、さらに甘夏のつぶつぶの実もたっぷり
※ビタミンC・コラーゲン入り

すりおろし美人梅酒/美人びわ酒

「すりおろし美人梅酒」/
「美人びわ酒」

大粒の南高梅、または長崎特産のびわをブランデー樽貯蔵の麦焼酎に付け込み、さらに果実を一つ一つ丁寧にすりおろし入れた特製リキュール
※ビタミンC・コラーゲン入り

ページトップへ