旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
水仙の薫りに誘われて

のもざきドライブ旅

エリア
長崎  
テーマ
季節の花々を楽しむ ご当地グルメを味わう  
目安
1泊2日 
1,000万本の水仙が軍艦島を背に咲き誇る「のもざき水仙まつり」
芳しい水仙の薫りと素晴らしい景観は、一足早く春を感じることができるスポットとして大人気!
野母崎には軍艦島のことを深く知ることができる資料館や、見所もいっぱい!
南国ドライブを楽しもう!

  • JR長崎駅から車45分
    Spot 1
    【1日目】

    軍艦島の全盛を物語る資料を多数展示

    世界文化遺産に認定された、炭鉱の島「軍艦島(端島)」の地下600Mより深い海底での緊張感あふれる当時の作業様子や人々の生活風景など、軍艦島の歴史や文化、日本の近代化に貢献した役割など、他に類を見ない多様な魅力を、パネル展示や映像などで体感できる施設です。
    ムービーコーナーでは、「軍艦島・明治日本の産業革命遺産」を最新の4K映像でご覧いただけます。           

    • 住所:  長崎県長崎市野母町562番地1
    • 電話番号:  095-893-1651
    • 営業時間:  午前9時~午後5時  
    • 休日:  年末年始(12/29~1/3)を除き年中無休
  • Spot 2
    【1日目】

    1000万本の水仙に圧倒!

    長崎半島の先端にある野母崎地区の「水仙の里」で行われる、「のもざき水仙まつり」。野母崎の美しい海と軍艦島を望む小高い公園に、約1,000万本の水仙が見事に咲き誇ります。環境省の「かおり風景100選」にも長崎県内で唯一選ばれており、美しい花と香りが楽しめるイベントです。期間中の土日祝日は、来場者に水仙の花束をプレゼント(本数に限りがあります)。また、野母崎地区の飲食店で、期間中に海鮮特別メニューを注文された方に、〈野母崎炭酸温泉Alega軍艦島〉の入浴チケットがプレゼントされます。

    • 住所:  長崎県長崎市野母町568-1(長崎市野母崎総合運動公園内)
    • 電話番号:  095-893-1139
  • 車20分

    雄大な海に包まれた絶景地

    日本最西南端に位置する標高198メートルの権現山。

    東に天草灘、西に五島灘、南に果てしなく広がる東シナ海を一望することができ、春先にはシベリアに渡る鶴の群れに出会え、隣接の椿公園には自生ヤブツバキ1万数千本も咲き誇ります。

    • 住所:  〒851-0505長崎県長崎市野母町3290番地
    • 電話番号:  095-893-1111
  • 車20分
    Spot 4
    【1日目】

    夕陽も美しい絶景の砂浜

    はまゆうが自生する長さ約2キロにわたって広がる白い砂浜。
    ここは、ボードセーリングのメッカでマリンスポーツを楽しみながら自然の花も見ることができます。
     
    また干潮時には波の浸食により創られた棚瀬(ビーチロック)が現れます。
    九州本土では北限であり、そのうえ非珊瑚礁地域でこれ程大規模に発達したビーチロックは極めて珍しく、県の天然記念物にも指定されています。
     
    日本の海水浴場88選に選ばれる程、良好な水質を持ち、安心して利用できる海水浴場です。

    • 住所:  〒851-0506長崎県長崎市脇岬町
    • 電話番号:  095-893-1111
    • 営業時間:  期間や時間帯については直接お問い合わせください。
    • 休日:  大波、台風時は遊泳禁止。
  • 車5分
    Spot 5
    【1日目】宿泊

    軍艦島が一望!全室オーシャンビュー!

    軍艦島(端島)と五島灘を一望できる宿泊と温泉を備えたホテル
    全室オーシャンビューで飽きることなく野母崎の自然を満喫できるので宿泊・日帰りのどちらの利用でもおすすめ
     温泉の泉質は、保温保湿効果に優れた日本でも有数の天然炭酸温泉で、神経痛やリューマチ、婦人病によしとされ、特に美肌効果も高い「美人の湯」ともいわれ長崎県内外から足を運ぶ方も多い。
     併設のレストランでは、野母崎近海で水揚げの旬の魚介を使った地魚料理を 味わう事が出来る

    • 住所:  長崎県長崎市野母町692-1
    • 電話番号:  095-893-1133
  • 車5分
    Spot 6
    【2日目】

    とれたて新鮮!朝市へ出かけよう

    平成16年(2004)、10月にオープンした直売所。野母崎三和漁協、約70名の組合員達が獲れたての活魚を入荷している。特に土曜日は開店前から行列ができる程の人気ぶりだ。

    サザエやアワビなどが魚市に並ぶと同時に手に入れることができるため、小料理屋や居酒屋などの職人さん達も常連客だ。お願いすると3枚下ろしなど下処理をしてくれるので、捌けない!という人にも安心だ。

    店内は鮮魚の他、地元で採れた野菜や水産加工品がある。旧野母崎町周辺で8件程ある蒲鉾製造会社のうち、ここには野母町の製造会社3社の製品を販売。アジやエソを原料とした焼き蒲鉾、蒸し蒲鉾も、野母崎の自慢の逸品だ。

    また、「いさき祭り」など旬の魚を目玉としたイベントも定期的に催される。

    • 住所:  長崎県長崎市野母町2192
    • 電話番号:  095-893-2401
    • 営業時間:  8:00~13:00
    • 休日:  火曜日
  • 車10分
    Spot 7
    【2日目】

    長崎で「青の洞窟」が見れるかも!?

    野母半島の南端に位置する2.2平方kmの小さな島樺島をめぐるクルージングです。
    樺島大橋を出発し、約40分で樺島をくるりと一周します。
    ・2名様以上
    ・要予約

    • 住所:  長崎県長崎市野母崎樺島町
    • 電話番号:  090-2514-8950
    • 営業時間:  出発時間は申込時にご相談下さい。
  • 車15分
    Spot 8
    【2日目】

    行き交う船を見守り続ける白亜の灯台

    樺島の南端、海抜100mの断崖の上にある白亜の灯台は、昭和7年の点灯以来天草灘、五島灘を航行する船舶はもとより、遠く東シナ海へ出漁する海船の安全を守っている。展望台に立つと目前に美しい大海原が広がり、自然と一体化したような解放感を味わうことができる。

    周囲は駐車場など公園として整備され、集落から公園までの3kmはハイキングコースとして最適と好評。春は桜の名所として多くの人々が訪れる。

    また、灯台へ向かう途中にある灯台資料館では、樺島灯台の歴史や、樺島からはクルージング船も出航している端島(軍艦島)の歴史などについても詳しく解説されている。

    • 住所:  長崎県長崎市
    • 電話番号:  095-893-1139
  • 車15分
    Spot 9
    【2日目】
    お宿 鳴子

    極上珍味!生からすみ丼

    良質のボラから作られる日本三大珍味の一つ「からすみ」。
    なかでも野母崎の「からすみ」は全国でも人気です。
    11月から3月ごろまでは、珍味中の珍味である「生からすみ」を食すことができます!

    ◆時間:11時~17時
     ◆前日までのご予約をお願いいたします。

    お宿鳴子の情報はこちらから

    • 住所:  〒851-0507長崎県長崎市野母崎樺島町393
    • 電話番号:  095-893-0507
  • 車6分
    Spot 10
    【2日目】
    やましん水産

    野母崎のおみやげに干物はいかが

    旬の魚を樺島の強い風と天日で旨みを凝縮させていく「やましん水産」の干物。
    魚を下ろすところから始める干物体験もあり(予約制)

    • 住所:  〒851-0507長崎県長崎市野母崎樺島町1790-8
    • 電話番号:  095-893-2547
  • Spot 11
    【2日目】
    夫婦岩

    夫婦岩から望む軍艦島

    軍艦島のビュースポットとして人気の夫婦岩を眺めながら帰ります。
    また野母崎に遊びに来てくださいね~。

    • 住所:  長崎県長崎市以下宿町
こちらもおすすめ!同じテーマのモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています