旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
花も団子も楽しむ春旅

春限定!桜とスイーツを楽しむ長崎県北の旅

エリア
平戸・松浦  
テーマ
季節の花々を楽しむ ご当地グルメを味わう  
目安
1泊2日 
冬の寒さが和らぐ4月。この時期にしか見られない稀少な桜たちを観に行きませんか。佐々町のしだれ桜や、平戸の二度咲き桜、慈眼桜。満開の桜は、いつの時代も私たちの心を揺さぶります。花といえば団子も…という方のために、ご当地スイーツの立ち寄りスポットもご紹介!花も団子も楽しめる春の旅をお楽しみください。
  • Spot 1
    【1日目】
    佐々駅

    福岡方面から車で佐々町へ

    博多駅から佐々駅まで、長崎自動車道経由で1時間50分ほどで到着します。

    • 住所:  長崎県北松浦郡佐々町
  • 車で約1時間50分
    Spot 2
    【1日目】
    佐々町内カフェ・レストラン

    佐々でランチタイム

    おしゃれなカフェや洋食店、地元ならではのネタが回る回転寿司店など。お好みのお店を探して出かけてみましょう。 

    • 住所:  長崎県北松浦郡佐々町
  • Spot 3
    【1日目】
    ふみきり饅頭

    佐々名物の素朴なお饅頭

    以前、踏切の隣に店があったことからその名がついた、ふみきり饅頭店。地元では知らない人がいないほど有名な「ふみきり饅頭」は、昔ながらの価格と味で、子どもから大人にまで大人気です。
     
    営業時間:9:30~18:30
    休日:不定休
     

    • 住所:  〒857-0311長崎県北松浦郡佐々町本田原免210-1
    • 電話番号:  0956-63-2370
  • 車で約3分
    Spot 4
    【1日目】

    満開のしだれ桜に感動

    山に囲まれた静かな公園で、樹齢20年ほどの「しだれ桜」が約60本あります。山の緑を背景に「しだれ桜」の淡い桜色のコントラストが素晴らしく、満開の時期は感動の景色。近隣にこれだけたくさんの「しだれ桜」がある場所は珍しく、知る人ぞ知る隠れた名所で一見の価値ありです。
    ○見頃:3月下旬~4月上旬

    • 住所:  〒857-0392長崎県北松浦郡佐々町古川免
    • 電話番号:  0956-62-2101
  • 車で約14分
    Spot 5
    【1日目】

    4月は新酒が味わえる蔵開きも

    潜龍酒造は、元禄元年(1688)創業当時から継承してきた伝統的な技法で酒造りを続けている酒蔵です。また現在も使われているもと蔵(酛蔵)は創業当時の建築と伝えられており、長崎県指定有形文化財となっています。4月は新酒が味わえる蔵開きも開催されます。
    ○江迎本陣見学料大人100円 中学生以下無料 ※見学は要予約
     

    • 住所:  〒859-6101長崎県佐世保市江迎町長坂209
    • 電話番号:  0956-65-2209
    • 営業時間:  9:00~16:00
  • 平戸観光交流センターまで車で約21分
    Spot 6
    【1日目】
    平戸市内宿泊ホテル

    平戸の新鮮な魚介を味わいながらゆったり

    1日目は平戸市内のホテルへ宿泊。夕食は新鮮な海の幸に舌鼓を打ちながら、地元焼酎「じゃがたらお春」もいかがですか。「平戸海上ホテル」では、市内名所をめぐるガイド付「ナイトバスツアー」が毎日無料で運行されています。   
    ホテル情報(平戸観光協会ホームページ):http://www.hirado-net.com/?page_id=1506&posttype=stay

    • 住所:  〒859-5121長崎県平戸市
  • 平戸観光交流センターから車で4分
    Spot 7
    【2日目】

    花びらの中につぼみ!?二度咲き桜は必見

    平戸城周辺一帯が亀岡公園です。 天守閣や各櫓(やぐら)、樹齢400年のマキ並木のほか数多くの記念碑等が設置されているため、多くの観光客が訪れます。 毎年4月には、亀岡神社の境内であるサクラ広場で、さくら祭りが開催。亀岡神社境内には、花びらの中にさらにつぼみを持つ「二度咲き桜」もあります。
    ○見頃:3月下旬~4月上旬

    • 住所:  〒859-5121長崎県平戸市岩の上町1517番地
    • 電話番号:  0950-22-4111
    • 営業時間:  通年
      3月末から4月初旬(さくら祭)
  • Spot 8
    【2日目】
    平戸スイーツ

    交易で栄えた平戸の絶品スイーツ

    シュガーロードの出発点として歴史のある平戸スイーツ。平戸銘菓カスドースや牛蒡餅など、ここでしか味わえない絶品スイーツが揃っています。 
    蔦屋

    • 住所:  〒859-5121長崎県平戸市岩の上町1473
    • 電話番号:  0950223060
  • Spot 9
    【2日目】
    平戸和牛

    とろける美味しさ平戸和牛を堪能

    平戸は、穏やかな気候と潮風 が吹く、放牧に適した環境で、そこで育つ平戸牛は、全国区のブランド牛と比べてもひけをとらない美味しさ。市内の焼肉店や飲食店で、その美味しさをご堪能ください。

    • 住所:  〒859-5121長崎県平戸市岩の上町1473
    • 電話番号:  0950223060
  • 車で約30分
    Spot 10
    【2日目】

    樹齢140年の天然記念物

    平戸市木ヶ津町の慈眼岳(標高約372メートル)を望む丘に立つ慈眼桜は、樹齢約140年で高さ約10メートル、幹回り約3メートル、枝幅約20メートル。平戸市の文化財(天然記念物)に指定されており、春霞の中、緑の中に綺麗に咲きほころびます。
     
     

    • 住所:  長崎県平戸市木ヶ津町木ヶ津カトリック教会付近
    • 電話番号:  0950-23-8600
  • 車で約36分
    Spot 11
    【2日目】

    お土産や夕飯のおかずをゲット

    平戸大橋そばの大型直売所。とれたての野菜や鮮魚・加工品が買えるほか、2階のレストランでは水揚げされたばかりの魚が堪能できる「刺身セット」や平戸和牛を使った料理などがいただけます。お土産や夕飯のおかずはここでゲット。 

    • 住所:  〒859-4825長崎県平戸市田平町山内免345-15
    • 電話番号:  0950-21-1977
    • 営業時間:  直売所 8:00~18:00
      レストラン 11:00~17:00
    • 休日:  毎月第2水曜日、1月1日~1月4日
こちらもおすすめ!同じテーマのモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています